造形塾
こどもコース 受験コース
こどもコース 中学生 私立芸大 京都工芸繊維大 美術高校

 
私立芸大受験コース
トップページ >> 芸大受験コース

指導理念

2013年までの15年間、造形塾は受験コースとこどもコースの2本立てでした。少人数指導でも毎年京都市芸大の合格者が出る誇れる実績がありましたが、少子化のため、受験コースは維持が難しく主としてこども絵画造形コースに絞ることにしました。しかし、この近くの芸大志望の高校生にとって実技の指導を受ける適当なところがない。大手受験予備校は遠いので放課後に実習に通うのには時間が無駄という事態です。そこで、週に3回程度、デッサン中心に実習していただけるようにもう一度受験コースを小規模ですが再開しています。

夏休みなど長期休暇中の集中講習は行いませんので、適当な予備校で受けていただく必要があります。開講している曜日、時間、費用などはお問い合わせください。
指導理念

現在、関西の私立の芸大は少子化でこの10年足らずで入試が一気に簡単になってきました。どこの芸大も選考する余裕なくともかく入学して欲しいという状況です。
AO入試ではデッサンはもちろん、美術らしいことさえ、ほとんど受験準備が不要と言えるほどです。とはいえ美術を目指したのなら、いくらかでも、美術的な思考方法を経験しておくことは今後その経験が自分自身の重要なコアの一つになってくれるはずと思います。
これまでのように受験準備が必要だった時代にはさまざまな美術的表現と関わりながら、そうした美術的思考の脳を作ってきています。その時間を持つことなく、そのまま次の大学生になってから身に付けるのではたったの4年間、高い学費を投入して、せっかくの良い環境を用意されているのに使いこなせない時間を多く持つようになると思います。ほとんどの受験者が合格する入試ですが、少しでも、デッサンに限らず、普段から様々なものを注意深く見ること、美術的な意味での考えること、空間を意識して捉えることなど非常に大事で不可欠なことです。大学は多彩な学科、コースを用意して生徒を募集しますが、しかし、どのコースでも、いままでの正解があってそこに到達する、という学校教育とは違います。自分自身が持っている世界を直視し、それを元にほかの人と同じではない表現をすることが求められます。ですから、自分自身を広く深く開拓して豊かな世界を持たねばなりません。国公立大受験者のようにたくさんの時間を割いて受験準備をする必要はありませんので、週に1~2回でも実習をすることをおすすめいたします。

 

スケジュール/料金


料金はそれぞれの方のご都合などを伺い、話し合って決めますが、おおよその目安として週3回、3時間くらいの実習をご希望の場合、30,000円/月 程度とお考え下さい.

スケジュール
火曜日、金曜日 8時30分まで
土曜日 5時から8時30分まで


ギャラリー 造形塾について

大きな地図で見る
枚方市駅すぐでアクセス便利な たのしいこども絵画造形教室
造形塾
TEL 072-841-5450
ADDRESS 大阪府枚方市新町1丁目13-25 エグゼコート枚方B棟1F
E-mail INFO@ZOKEIJUKU.COM
(スパムメール対策で全角文字にしております。半角に変更お願いいたします。)
お問い合わせフォームはこちら
最寄り駅 京阪本線 「枚方市」駅南側 徒歩約5分